旦那に不倫されてみじめな思いをしたけど一件落着

旦那に不倫されてみじめな思いをしたけど一件落着

旦那に不倫されてみじめな思いをしたけど一件落着

私は38歳の主婦です。
夫は1つ上の商社マンです。
私が言うのも何ですが、結構イケメンで、スポーツマンで仕事もできる人です。
5年前、夫は不倫していました。
相手は同じ職場の部下でした。
毎晩遅くまで残業していると言いながら、結局は二人でいつも密会していたのです。

 

鈍感な私はそのことに気づくまで2年近くかかりました。
ある日の昼間、友達から電話がかかってきて、夫が不倫していることを告げられたのです。
その人は夫と仲良しですが、私とも昔から仲良くしていた人で、いわば共通の知人でした。そ
して夫の車の中にGPSをしかけ、動向を掴んだのです。
やはり友人が言うとおり、二人は密会しているようで、ラブホテルに入っていきました。
決定的な証拠をつかんだ私は夫の帰りを待って、問い詰めたのです。
すると最初はしらばっくれていた夫がとうとう白状したのです。

 

不倫された妻というのはみじめです。
その晩、私は家を出て実家に帰りました。
夫にも頭をひやしてもらわなければなりません。

 

私も頭にきていましたので、しばらくは夫の顔も見たくはありませんでした。
しかし離婚はしたくなかったので、どうすればよいか、電話占いで相談することにしたのです。
相手の西洋占星術師の女性は、「まだご主人の頭を冷やす時間が必要です。
まだ動くときではありません。

 

2ヶ月後の今日、きっとご主人からコンタクトがありますよ。」と言いました。
半信半疑で2ヶ月が過ぎるのを待っていると、占い師の言った通り、その日に夫から電話がかかってきました。
「あれからいろいろ考えたけど、やっぱり僕には君が必要だ。もう一度戻ってきてくれ」と言ってきました。
私は「あの女とはどうなったの?」と聞くと、「1ヶ月前に別れた。向こうが去って行った」と答えました。

 

私は返事を保留し、電話占い師に報告しました。
すると「暦からいって、ちょうど今あなたの運気が最高で、相手の女性の運気が最低のところにあります。
だから全てに自信をなくした相手の女性が自分から去って行ったのですよ」ということでした。
それを聞いて安心した私は、翌日、メールで夫に「また一緒に暮らそう」という内容のメールを送りました。
まだ絵文字を入れるような気分にはなれませんでしたが、これでとりあえず一歩前進というところです。
これからの長い人生、また何が起こるかわかりませんが、もしものときはまたあの電話占い師に相談しようと思います。
電話占いには本当に感謝しています。

 

どうしても不倫相手への気持ちが抑えられない方に

電話占いなら、不倫の悩みをバッチリ聞いてもらえます!

電話占いは、どこからでも電話一本で本格相談可能

不倫専門占い師があなたの運命に光を差し込ませてくれます!

誰にも言えない悩みなら

守秘義務がカンペキの第三者の占い師の先生におまかせしてみては?

無料キャンペーン豊富な大手サイトをランキング形式でまとめてみました♪

是非参考にしてみてくださいね☆

▽ランキングを見てみる▽

関連記事一覧


ホーム RSS購読 サイトマップ