妻子持ちの彼氏との関係がバレて別れ

妻子持ちの彼氏との関係がバレて別れ

妻子持ちの彼氏との関係がバレて別れ

私は26歳のOLです。
会社の上司で妻子ある男性Fさんと不倫関係に陥りました。
Fさんは、イケメンでスポーツマンで頭のよい、仕事もできる人でした。
私は一目惚れしてしまい、猛アタックでFさんに告白したのです。
しかしそこで私は初めて、Fさんが妻子ある男性だということを知りました。
しかしそこでひるんではいけないと思い果敢にFさんにアタックし続けました。
そしてその甲斐あってか私はFさんとお付き合いすることになったのです。
つまり不倫成立ということです。

 

私は自分勝手な性格で、自分が欲しいと思ったものは何が何でも手に入れなければ気が済まないところがあります。
そのために誰が悲しもうが、誰に迷惑がかかろうがおかまいなしというのが私の性分です。
私はもうルンルンでした。
天にも昇るような気分でした。
そして毎日がバラ色のような生活だったのです。

 

こうして私とFさんはこっそり人目を忍んで週に一度はデートし、大人の関係にもなり、不倫はどんどん進行していったのでした。
しかしそんなある日、Fさんが私に突然別れようと言い出してきたのです。
私はびっくりして理由を尋ねると、奥さんに不倫がばれてしまったようなのです。

 

それで私を取るか、家庭を取るか迫られたというのです。
当然、私を取ってくれるものと信じていたのですが、Fさんは家庭を取りたいと言ったのです。
私はショックでした。
いままで欲しい物は必ず手に入れてきた私としてはこの別れは絶対に許せないものでした。

 

それで具体的にどうすればよいか、電話占いで相談してみることにしました。
電話の相手は霊感占い師の女性でした。
彼女が言うには「あなたの家の玄関に置いてある阿弥陀如来像をFさんの自宅の方角に向けなさい。
そうすれば必ずFさんはあなたの方に付くことになるでしょう」ということでした。
なぜ自宅阿弥陀如来のことがわかったのだろうかと不思議でしたが、言われるままにFさんの自宅の方角、つまり南の方角に向けました。

 

それから3日後、Fさんが私に言ってきたのです。
「やっぱり君を取ることにした」ということでした。
やはり電話占い師の言った通りでした。
そのことをすぐ電話占い師に報告したところ「Fさんの自宅はもともとお寺の跡地に建てられたものなのです。そしてそこには昔阿弥陀如来像があったので、玄関の阿弥陀如来像はそちらの方角に向きたがっていたのです」ということでした。
すごいことです。
こうして私とFさんは、電話占い師によって再び不倫関係に戻ることができたのです。

 

どうしても不倫相手への気持ちが抑えられない方に

電話占いなら、不倫の悩みをバッチリ聞いてもらえます!

電話占いは、どこからでも電話一本で本格相談可能

不倫専門占い師があなたの運命に光を差し込ませてくれます!

誰にも言えない悩みなら

守秘義務がカンペキの第三者の占い師の先生におまかせしてみては?

無料キャンペーン豊富な大手サイトをランキング形式でまとめてみました♪

是非参考にしてみてくださいね☆

▽ランキングを見てみる▽

関連記事一覧


ホーム RSS購読 サイトマップ