不倫の末離婚して再婚する事は幸せになれるのか

不倫の末離婚して再婚する事は幸せになれるのか

不倫の末離婚して再婚する事は幸せになれるのか

学生時代の女友達Mと私。
ある時期、同時進行で家庭を持つ人との恋で悩んでいました。
結局別れてしまった私と、再婚にこぎつけたM。
同じ望みを持っていた私たちの体験を通じ、改めて幸せの形について考えてみたいと思います。

 

出会い

Mの場合

ピアノ教師をしていたMの元に大学教員である彼がやってきたのは、ちょうどMが夫との不仲に悩んでいた頃でした。
幼い子を実家に預けてピアノ教師を続けていたMは自立心が強く、夫の仕事量を減らしてもっと家庭に専念してほしい、という
願いが鬱陶しく感じていました。一方出大学教員はかなり年上でしたがリベラルで、
女性が生涯仕事を持つことに理解を持っていたため意気投合、深い関係になるには大して時間はかかりませんでした。

 

私の場合

私には家庭はありませんでしたが、家庭内別居をしている銀行マンの彼とは仕事を通じて知り合いました。
最初は家庭内別居なんて常套句?と訝りつつも、当時結婚願望も無かったので割り切ってつきあっているつもりでした。

 

 

そして・・・

Mの場合

Mは大学教員の彼との関係が深まるにつれMは離婚へと動き出し、財産分与なしで同意にこぎつけました。
彼は当初Mと再婚するつもりは無かったようですが、Mの妊娠騒ぎで覚悟を決めたようです。
もともと子供が欲しかった彼は、自分の妻の”子を持たない選択”を泣く泣く尊重していたということでした。
50近くなって、やはり自分の子供に会えると思った彼は涙ながらに産んで欲しい、と頼んだそうです。

 

私の場合

かたや私たちは、会っている時間じゅう妻から彼の携帯に無言電話がかかるようになりました。
もともと子供の中学受験までという約束で家庭内別居しその後離婚、という念書にサインした妻なのに…と、
別れたくて仕方のない彼は半分ノイローゼのように。
不安定になればなるほど私を束縛し、私も一緒に不安定に陥るという共依存の関係にはまってしまいました。
何度も聞かされた、「必ず離婚するから結婚しよう」という台詞に落ち込んで涙したり、安堵したり。
ふたりとも社会的に胸を張れるものがほしかっただけかもしれません。

 

 

結局・・・

Mの場合

Mは彼と再婚、子供も出来て幸せそうです。
でも彼がもうすぐ定年退職してしまうため、今度は彼女が一家の大黒柱にならなければなりません。
ピアノ教師だけの収入で子供2人と大人2人が生活するのは無理だし、この先が不安だと漏らしていました。
そんなMと会うたびに「あんなに好きだった人と一緒だったから頑張れるよ?」と励ましてはみるものの、
Mの不安は尽きることがないようで、複雑な気持ちになります。

 

私の場合

一方、私は彼の離婚を見届ける前に別れてしまいました。
結局、結婚という印籠を手に入れればすべてがうまくいくような錯覚に陥っていた私たちは、
お互いの事情を主張するだけで終わってしまいました。
結婚したいけど条件が揃わない、条件を摺り合わせるにもお互い不安定すぎて息ができない、という感じだったのです。

 

ただ、あれほどの濃密な時間は滅多に経験できないだろうと思える部分で幸せでした。
シングルに戻った彼のうわさを耳にするたび、いまだに胸が高鳴る位です。

 

 

おわりに

叶わない関係にあると、新たな生活に憧れ、再婚をゴールとしてしまいがちだと思います。
でも再婚はほんの始まりにしか過ぎません。
再婚できれば幸せを約束されているのではなく、再婚までこぎつけた自分たちは必ず幸せになる、という決意がその先の人生を彩るものに違いありません。

 

どうしても不倫相手への気持ちが抑えられない方に

電話占いなら、不倫の悩みをバッチリ聞いてもらえます!

電話占いは、どこからでも電話一本で本格相談可能

不倫専門占い師があなたの運命に光を差し込ませてくれます!

誰にも言えない悩みなら

守秘義務がカンペキの第三者の占い師の先生におまかせしてみては?

無料キャンペーン豊富な大手サイトをランキング形式でまとめてみました♪

是非参考にしてみてくださいね☆

▽ランキングを見てみる▽

関連記事一覧


ホーム RSS購読 サイトマップ